心霊写真

No.9 2015-9-10

第9回 陰陽師の生まれた神社で

前回のお話へ
次回のお話へ
 みんな、おんみょうじ、というのを知っているかな?ようじゅつつかいの良いもんだと言えば、わかるかな?

 天皇さまも、たいせつになさったおんみょうじのあべのせいめいさんのお母さんは、もともとは白いキツネだった
と言われています。

 それも神さまのお使いのキツネです。キツネのお母さんは、わが子の安倍清明(あべのせいめい)のことを気にかけながら、
神さまのもとに帰って行きました。

 そのお母さんをまつった神社(じんじゃ)でとったしゃしんなんですが、なんでえー、おサルさんが写りました。

 左の丸は、きものをきた少女(しょうじょ)のすがたです。まさか?
安倍清明のお母さんじゃないですよね!?

大阪の葛の葉稲荷神社で。


このページの先頭に戻る