スピリチュアルキッズ

No.1 2014-01-13

第1回 スピリチュアルって何?

前回のお話へ
次回のお話へ
スピリチュアルという言葉を知っていますか。あれっ、てどういう意味かな?

   そう、人間は体・肉体だけで生きてるわけじゃないですよね?君も私も心、精神を持って生きている。
それで、自分や相手を  理解するのには、心、精神も理解しなきゃいけない。それをするのがスピリット
(精神、たましい)なんだけど、それで、心理学的(こころの学問的)に考えてみよう、、というのが今回から
始まるスピリチュアル・キッズです。今日は夢見るこころについて。

  いぜん、(夢)については夢占いでかんていしてみましたが、あれは占い的に楽しいレッスンでしたが、
こんどは、みんなの
  心の中をのぞいて、(どうしてあんな夢を見たのかな)という答えを探して行きます。

1  900年に「夢判断」という本を出したフロイト先生は言いました。
  「夢はね、昼間、果たせなかった願いを満たそうとして見るんだよ」

   ヘンゼルとグレーテル、のお話を知っていますか。お菓子を食べさせてもらえない男の子、ヘンゼル
  と女の子、グレーテルが森の中でお菓子で出来た家を発見して、むしゃしゃ食べるんでしたね。
    ユング先生の方はにこにこと夢の材料を説明してくれます。
  「前の日のことだけじゃないんだよ。心でのぞんでいる事や、寝ている時の刺激(しげき)も材料になるよ」

  それって、寝ている時、トイレに行きたいけど起きられない時、トイレを探してる夢みたり、のどがかわいて
いると、目の前の
   コップに水が入っているのに飲めない夢みたりすることでしょうね。
     続きはまた書きますね。    
ほんとにあった怖い話トップに戻る

このページの先頭に戻る