心霊教室

No.6 2014-02-16

第006回 とんぼ

前回のお話へ
次回のお話へ
next

みんな、とんぼを知っているよね?
 なにっ?「デパートで売ってるこんちゅう」だって!!
いやいや、近ごろのこどもは、、!心霊写真No.2 | ほんとにあった怖い話
じょうだんだよね? それにしても、町でとんぼを見なくなった!!

 むかし、日本の川は美しくて、歌にもよくうたわれました。
 けれど、かがくが進んで、いろいろなぶっしつができてくると、日本の川は、みんなの家庭
や工場から流されるよごれた水でおせんされるようになりました。

 その日本でさいごの清流(せいりゅう)、きれいな水の流れの川、と呼ばれているのが四国
にある、しまんと川です。

 宗せんせいは、そのしまんと川のそばにある、とんぼ公園に行って来ました。世界中のとん
ぼが自由に飛べる美しいふうけい、さわやかな山野、こんちゅうもここなら生きられます。

 さて、とんぼにはしゅるいがたくさんありますが、とんぼは精霊(せいれい)の姿、だと言われ
ています。精霊というのは、じょうぶつしている仏さまから、良い霊とみとめてもらえている霊だ、
と思えば良いでしょう。
 
 だから、お盆といって、亡くなったみんなのごせんぞさまたちが帰って来るおぼんには、とってはい
けないのです。

 ギンヤンマもシオカラとんぼも、友だちのおじいちゃんの霊だったりするかも知れないからです。

        とんぼがやって来た       
  
   とんぼのめだまに 目くらまし  あなたがしていた その秋は
   町一ばんのあばれんぼう そんなあなたが びょうきして
   いよいよ いけなくなった時  ぽつりともらした ひとことは

   「ぼくはとんぼになるだろう もしもとんぼを見かけたら
    オスッ、と声かけ わらってね」

   あなたがいって 10年たって 町からとんぼが 消えたころ
   朝日かがやく のき先で じっと見つめる 大きな目
   シオカラとんぼが やって来た
   あれはきっと あなただろう

                         ほんとにあった怖い話トップに戻る

このページの先頭に戻る