心霊教室

No.011 2014-3-30
第11回  背後霊(はいごれい)

前回のお話へ
次回のお話へ
  さあて、わたしたちは、毎日、たくさんの背後霊(はいごれい)に守られたり、
命令されたり、しどうされたり、とりつかれたり、しています。

 背後(はいご)、せなかにとりついている霊には、どんなしゅるいがあるのでしょ
うか? 今回は良いもんの霊を取り上げてみました。

1.守護霊(しゅごれい) ほとんどがみんなのご先祖さまで、文字通り、みんなを
              守ってくれます。だいたい三代前か四代前までの人、
              写真がのこっていそうなはんい内の人だよ。

2.指導霊(しどうれい) みんながむずかしいことや、新しいことにちょうせんしよう                                 とした時、霊界(れいかい)から、ウルトラマンのように
              飛んで来て、みんなをみちびいてくれます。

              あなたがピアノや鉄ぼうのさか上がりに困っていると、
              シュワッチ、と飛んで来て、手助けしてくれます。
              ただし、あなたがせいいっぱい努力しても、だめな時だ
              けですよ。

              なお、指導霊は、みんなの先祖のうちでも、ずっと昔の人
              で、そのことがとくいだった人が助けに現われるようです。
                           
3.補助霊(ほじょれい) 守護霊さまがわざわざはたらくまでもない小さな問題の時、
              アシスタントしてくれます。

              道にまよったのに、ちゃんと目的地まで行けた時、テスト
              で、おぼえていなかったはんいなのに、とつぜん、思い出せ
              た時、そんな時、来ているのかも。

守護霊(しゅごれい)のガードマンに守られて、指導霊(しどうれい)に良いほうほうを
教えてもらい、(コントロール)してもらい、補助霊(ヘルパー)にたすけてもらえるんだよ。

もちろん、れいがいもあり、先祖でない場合もあります。あなたのおじいさんが助けて
上げた人の霊が、お礼として、まごのあなたをガードしたり、コントロールしたり、ヘル
プすることもある、などです。              
              
12-37-0040608
ほんとにあった怖い話トップに戻る

このページの先頭に戻る