超能力小学生

No.007 2015-7-10

第5回 超能力テスト

前回のお話へ
次回のお話へ

超能力小学生七回目 テスト5回目 270710

1.よそのおじさん、おばさんを見て、なんとなく良い人かそうでない人かわかる。
 

  答え 君は透視の能力があるのかな、これが知り合いになれそうだと感じたりする
      なら予知能力がある、ということになります。

2.お菓子のパッケージを見ただけで、食べなくてもおいしいか、まずいかわかる。

  答え 予知能力でもなんでもありません。だってお腹がすいてたら、お菓子の箱
      とわかっただけで、お腹が喜んで、グー、となるでしょう。

3.プレゼントの箱の中身がなんとなくわかる。

  答え これは透視能力ですね。

4.ぼくがいるとテレビがこわれやすい。

  答え これは念力です。君の持っている目に見えないエネルギーが波動となり
      機械に影響してしまうのです。

5.道具を力でこわしてしまうことが多い。
   
  答え これは超能力と関係無しですね。超能力は目に見えない力ですから。

6.どこでも本を開いて勉強が集中して出来る。

  答え 実はこれも超能力の一つ、心霊の力が強い、ということです。念力の一つの
      形です。

7.自分の部屋の中でなら勉強が集中して出来る。
  
  答え 超能力とは関係ありません。

8.学校でなら勉強が集中して出来る。

  答え 超能力とは関係ありません。

9.学校の成績は良くないが、テストはひかくてき良い点が取れる。

  答え 透視力や予知能力やテレパシーが関係していると思われます。


 「超能力小学生第五回」超能力の解説でした。
 


                   
ほんとにあった怖い話トップに戻る

このページの先頭に戻る